スマホ勉強会


この資料は私が自分の娘(小6、反抗期)に
スマホを買い与えるに際して個人的に作った資料です。

何の気なしにFacebookにあげたところ、
3,100を超えるいいね、370を超えるシェアをいただいたのですが、
色んなことを配慮せずに作ってあほみたいにアップしてしまったため、
かるーくまわりから諫められました。
以下は当社スタッフの協力で修正したバージョンになります。

修正はしたんですが、以下の点をご了解の上、
ご活用くださいませ。
・本資料は私的利用、教育的利用での目的の方へ提供いたします。
商用利用はお控えくださいませ。
・内容はあくまで私個人の見解によるものです。
解釈が異なる点、正確ではない点を含みますので
予めご承知おきくださいませ。
・従いまして、改編はご自由に行っていただいて結構です。
この資料が、皆様のスマホ勉強会のたたき台として活用いただければホントに嬉しいです。
スマホ勉強会の資料は以下からDLくださいませ。

https://drive.google.com/file/d/0BxRFhBfZDP4AbHc4bS1mSzZ4TEk/view?usp=sharing

以下、最初にこの資料を公開した時の
駄文を付記します。

子どもさんにスマホを持たせる大人の皆様のお役に立てれば、
そしてスマホが子供たちの素晴らしい世界を
拡げる道具として活用されますことを祈っています。
***

娘がいるんです。来年、中学になる娘。絶賛反抗期中。
いま携帯持たせてないんすけど、
早く買ってくれってうるせーんです。
で、ま、今月は娘の誕生日だし、

年末に一人で岩手に行くって言うし、
スマホ買ったろうと思ったわけです。
けど、親としては色々と心配じゃないですか?

行き届いた機能制限が付けられるらしいですけど、
なんというか、そういう問題じゃないというか。

反対に、スマホ持つことで楽しいこともたくさんあるわけで
その辺とか、どうにかならないかなぁーと思って。
で、僕、一応、プランナーなんで、
土日に資料作って、プレゼンしたんです。
勉強会。お友達も1人呼んで。
結構、良く出来たと思うんで、シェアします。

内容は分かりやすさ優先にしたんで、
正確にいうと間違っているところもありますし、
それ、入れる?っていうのも入っていますが、
僕が親として伝えたいことを盛り込んだつもりです。

この資料を作りながら、
僕が感じていた不安って、スマホの話じゃなくて
これまで親として伝えてきたことが
結構シビアに試されるからなんだと思ったんです。

例えば、「死ね」って言われたら、
手紙だろうが、スマホだろうが傷つきます。
だからって紙とエンピツを取り上げないでしょう?
「人様に死ねって言うな」って伝えると思うんです。

こういう、今まで伝えてきたことが、
スマホの楽しさに負けちゃうんじゃないかと
それが問われているんだと思います。

ごく当たり前のことを当たり前にやれと。
スマホ持ったからって舞い上がるんじゃねーと。

スマホだって紙とエンピツと同じでただの道具。
この道具の使い方を教えたいと思いました。
この道具を使って、彼女が素晴らしい世界を選択できることを
心から祈っています。


パブログTOPへ 全体のTOPへ